本ページはプロモーションが含まれます

稼ぐ力

【解決】転職したいけど転職活動が面倒くさい15の理由と楽になる方法3選

転職 面倒

☑今の環境変えたいけど、転職はめんどくさい人

☑転職活動しかけたけど、心がおれた人

転職活動はじめたけど、やっぱりめんどくさい人

「転職活動ってなんせ面倒くさい」

「職務経歴書、大きらい。考えるのも作るのも。」

痛いほどわかります。

つまらない現状を変えたいけど転職活動は面倒で気が乗らないもんです。私も4回の転職をしてきましたので気持ちはわかります。

同時にちゃんと転職活動した方がいいのも頭でわかってるんです。

転職が面倒くさい理由は山ほどありますが本質は“全体が見えない”ことです。

この面倒くさい“正体”をハッキリさせるだけでストレスは8割ぐらい減少します。

P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
まずは全体像を把握しましょう。
転職活動 全体像

転職活動の合計所要時間は420分です。(A=転職エージェントです。転職エージェント利用が前提の時間割です。)

おそらく「転職 めんどうくさい」と検索して本ページを見てくれていると思います。“現状を変えたい”気持ちがあるうちに行動しましょう♪今日が人生で一番若い日です。

ちぴーさん
ちぴーさん
はぁぁぁ、転職したいけど転職活動したくなーい
P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
気持ちはわかります。まずは転職が面倒な理由を知りましょう。

・転職が面倒くさい最大の理由は「転職の全体像」が見ていないため

・転職活動で一番面倒くさいのは書類作成(履歴書・職務経歴書)

・転職活動で一番重要のは書類作成(履歴書・職務経歴書)

・面倒だけど面倒なことやらないとしんどい人生になる(かもしれない)

・面倒なことを助けてくれるのは転職エージェント、転職サイト

 

転職がめんどくさい15の理由

(1)転職がめんどくさい根本的な3つの原因

① やること多い”気”がするから

「転職めんどくさいなぁ」と思う根本的な原因は、全体像が見えないからです。

どこか新しい場所に出かけた時、行き道より帰り道の方が早く感じませんか?実際には往復どちらも同じ時間かかったのに行き道は遠いと感じ、帰り道は近いと感じる。

なぜかというと帰り道は事前に全体像(通った風景や所要時間など)を理解しているからなんです。

・行き道:「もう30分経ったのにまだ?」(何分かかるわからないので)

・帰り道:「あれ?もう着いた?」(何分かかるかわかっているから長く感じない)

心理学でリターン・トリップ・エフェクトというそうです。

ちぴーさん
ちぴーさん
なんとかエフェクトは覚えなくていいですか?

② 今の環境を変えたくないから

今の環境を変えたくて転職したいのに、今の環境を変えたくないんです。人間は矛盾の生き物。

何も変えたくない!何もしたくない!という意味ではなく、未知のことや未経験のことにチャレンジし、失敗して今の環境(満足してないにしても)を失うのがこわい。

要は安定がいい、現状にとどまりたい、一般的な人の心理です。

これを現状維持バイアスといいます。(これも覚えなくいいです)

③ 転職はストレスがたまるから

ある研究では転職に関する内容は人生においてのストレスランキングベスト20位内に4項目もランクインしています。転職はあなただけではなく、誰もが大きなストレスを感じているのです。

・6位:会社を変わる

・11位:転職

・18位:収入が減少(当然、増加することもある)

・20位:労働条件の大きな変化

引用:『あなたのストレス点数は何点ですか?』(夏目誠・大阪樟蔭女子大学教授提供)

ちぴーさん
ちぴーさん
やっぱり転職は大変なんだぁ
P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
確かに大変ですが、全体像を理解することでストレスは大幅に減りますよ。

(2)12の面倒くさいこと(でもやるべきこと)

転職活動を時間の流れとともに確認していきましょう。

転職エージェントに依頼して進めることを前提にしています。(詳しくは後述します)

転職活動の合計所要時間420分(転職エージェントを利用が前提)です。

ちぴーさん
ちぴーさん
1日の労働時間より短いです!

前後に色々と付随する時間はあるでしょうが、2倍にはならないと思います。少しは気が楽になりましたでしょうか?(^^)/

転職活動 全体像

※④~⑧は受ける会社が増えるごとに発生します。

12の面倒くさいこと(でもやること)

① 転職エージェントに登録

② 転職エージェントと初回面談

③ 書類作成

④ 応募

⑤ 書類選考

⑥ 一次面接

⑦ 最終選考

⑧ 内定・意思決定

⑨ 退職交渉

⑩ 退職手続

⑪ 入社

⑫ 入社後

① 転職エージェントに登録

「転職エージェント?何それ?」という方もいらっしゃると思いますが、後述します。簡単に言うと、転職支援のプロがあなたの転職活動を無料で手伝ってくれるサービスです。5分で登録できます。

↓↓↓転職エージェントって何ですか?↓↓↓

転職エージェント 掛け持ち
【5社比較】転職エージェント掛け持ち複数登録のメリット・デメリット☑転職エージェントに登録したいがどこが良いかわからない ☑転職エージェントを掛け持ちしてもいいのか不安 ☑転職エージェントを掛け持ちする注意点を知りたい...

② 転職エージェントと初回面談

転職エージェントに登録後、あなたのキャリアカウンセリング面談をしてくれます。面談では以下のような内容がヒアリングされます。(あくまで一般的な内容です)

・なぜ今の職場を辞めたいのか?

・転職先の志望動機は?

・あなたの強みは?(この場でそんな深掘りはしません)

考えをキレイにまとめておく必要はありませんが、全くノーガードだとせっかくの面談の効果が薄れてしまいます。

③ 書類作成

転職活動で圧倒的に面倒なのは書類作成!履歴書や職務経歴書に以下の内容を作成します。職歴が多いと余計に面倒です・・・

・基礎情報(学歴、資格など)

・職務要約

・職務経歴

・志望動機

・自己PR

↓↓↓職務経歴書を書き方を学ぶ↓↓↓

職務経歴書 ハローワーク
【ハローワークで作れる】職務経歴書の書き方を解説(テンプレートのダウンロード可)☑ハローワークで職務経歴書を作りたい ☑職務経歴書の作り方がわからない ☑求人企業の書類選考を通過したい...

④ 応募

いよいよ企業に応募です。転職エージェントがあなたを応募する企業に先ほど作成した履歴書や職務経歴書を送ってくれます。

あなたがどの企業に応募するかを考える手間はありますが、転職エージェントから「ここはどうですか?」とあなたの希望する業種や職種にあった企業を推してくれることもあります。

⑤ 書類選考

転職成功者ですら、書類通過率は平均10%です。イヤになりましたか?10社受けてやっと1社、面接が受けられる。(嗚呼、めんどくさい)そして年齢が上がるほどに厳しくなります・・・

ただし面接までこぎつけると内定もらえる可能性がグッと上がるとも言えます。

引用:リクルートエージェント

P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
面倒な履歴書・職務経歴書が最も重要なポイントなんです。

⑥ 一次面接

最近ではオンライン面接が一般的になりつつあります。オンラインでもきちっとスーツを着て、構えるのが面倒くさい人もいます。

⑦ 最終選考

オンラインもありますが、最終面接はリアル対面の企業もあります。リアルとなる移動時間や交通費がかかります。

オンラインとリアル対面選べる企業もありますが、入社前にオンラインではなく実際に会社やそこで働く人たちを見ておくといいです。

なぜなら社風(ブラック企業か否かなど)が見えるからです。

社風や対面は時間がかかるデメリットがありますが、それ以上にメリットが大きいです。

終わってる会社 特徴
【やばい会社17のあるある】終わってる会社の特徴から脱出&入社しない方法まで”終わってる”会社にいればいるほど自分の価値を下げます。今日が人生で一番若い日です。転職活動しましょう。 とは言え、感情的になってすぐに辞表出すのは下策です。情報収集し、計画的な退職をオススメします。 あなたのお勤め先が下記の特徴に当てはまれば、転職を考えた方がいいかもしれません。...

⑧ 内定・意思決定

内定がもらえました!おめでとうございます☆ 本当に入社して良い会社か最終判断をしましょう。

ちぴーさん
ちぴーさん
やったー!会社とはオサラバです♪
P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
まだ油断できません!退職を適当に済ますと大損することがあります。

⑨ 退職交渉

いよいよ大詰めです。上司(会社)に退職交渉です。

退職前後はトラブルがつきものです。残業代、退職金、業務引き継ぎ、そしてパワハラ的“引き止め”が待っているかもしれません。

スムーズに次の再就職先に入社するためにも、円滑(円満でなくても)な退職をするために準備が必要です。

しつこい退職引き止め
【それはパワハラ】退職時にしつこく引き止められる6つの理由と4つの対処法☑なぜ“しつこく退職引き止め”られるのか?知りたい ☑いま現在、退職引き止めされており困っている ☑退職報告する前に準備しておくべきことを知りたい...

⑩ 退職手続

一般的に以下の手続きが発生します。めんどくさそう・・・?ですね。ただいずれも適当に済ますと損することがあります。

・退職金振込口座申請書

・退職所得申告書

・退職後の住民税の取扱いについて

・秘密保持に関する誓約書

・誓約書(健康保険組合充て)

・資格喪失手続(保険証返納)

・任意継続被保険者資格取得申出書

ちぴーさん
ちぴーさん
退職の事務手続きなんて会社に言われたままやれば・・・
P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
↓で計画的な退職を学んでください。
【仕事やめたい?】退職のタイミングは1年前から考える!その理由は? ① 退職までの全体像を把握できる ② 上司への退職報告はどうするのかわかる ③ 退職前におさえておくべき証拠書類が何...

⑪ 入社

一般的に以下の書類が必要です。手続きは再就職先が行ってくれます。いよいよ新しい人生がはじまります。

・年金手帳

・雇用保険被保険者証

・源泉徴収票

・給与振込先届出書

・健康保険被扶養者異動届(扶養家族がいれば)

・扶養控除等申告書

⑫ 入社後

新しい人生が始まったら、次は転職先での人間関係や新しい仕事を覚えなければなりません。

社内ルールや社風に慣れるのは面倒です。

それでも前の会社にいる人生よりは良くなっている、そんな会社を選びたいですね。

ちぴーさん
ちぴーさん
面倒なことばかりですね・・・
P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
その数時間数十時間の面倒を超えた先に、より良い人生があるのです。

 

面倒なことをやらなかったらどうなる?

転職活動は面倒なことばかりですが、ちゃんとやらなかったらどうなるのでしょうか?5つのツライことが待っています。

(1)ブラック企業行きの可能性が高まる

転職活動はするものの、適当にやってしまうとあなたがブラック企業に入社してしまう可能性があります。

なぜならホワイト企業はしっかり職務経歴書などを確認し、適当ではない人を採用するからです。言い換えると、適当ではない人材が多いからホワイト企業(健全に利益が出せる)なのです。

一方、ブラック企業は離職率が高く、常に募集をしているため適当な人も採用します。そして使い倒します。

↓↓↓ブラック企業にいるとこうなります↓↓↓

ブラック企業 洗脳
【経験済み】ブラック企業で洗脳され続けたらあなたはどうなるのか?☑最近、心身ともに悲鳴を上げている気がする ☑もしかしたらうちの会社は間違ってないんじゃないかと思っている ☑ブラック企業で洗脳され続けるとどうなるのか知りたい...

(2)再就職が困難になる

転職したい気持ちのままイヤイヤ働いていてもスキルアップはしません。つまりあなたの転職市場での価値が低くなり続けます。

今いる会社の利益になる成長する、そして自分も給与もスキルもアップすると考えていない人は成長が遅くなります。

P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
何より仕事に集中してない状態で結果が出せません。

(3)年収が上がらない

再就職が困難になれば、あなたの転職市場での価値が下がり続け、転職による年収アップが難しくなります。転職せずに今の会社に居続けても、スキルアップしなければ出世ものぞめず、年収は上がりません。

(4)寿命が縮まる?

動物園の動物は野生の動物よりも3倍早く死んでしまうそうです。

動物園の動物は人に飼われて安全で、エサも与えられて幸せそうですがなぜでしょう。

“選択権” がないため多大なストレスがあるからです。

動物園は安全安心な環境ではありますが、自分で決められることが限られているのですね。

動物園=今の会社、動物=人間?(拡大解釈、すみません)

人間は出世や転職先で権限を与えられれば、サラリーマンであっても“選択権”を増やすことができます。

ちぴーさん
ちぴーさん
社畜という言葉を思い出してしまいました、、、

(5)職場の上司や先輩は未来のあなたの姿

「こんな会社はクソだ!」「〇〇部長みたいな人間だけにはなりたくない」多くの会社でよく見聞きする光景です。

しかしそんなクソみたいな会社や上司の元に10年20年いると、あなたはどうなりますか?

あなたも同じような人間になりませんか?

同じにならなくてもずっと愚痴だけを言い続け、ストレスをかかえた人生になりそうではないですか?

ちぴーさん
ちぴーさん
クソみたいな上司や先輩みたいになりたくないです!
P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
社風とはこわいもので10年もいたら染まってしまうのが常です。

 

転職活動がめんどくさくなくなる方法3選

上記の5つのツライことを避けるためにはどうすればいいか。

結論、一人で転職活動をせず、人を頼ってください。

誰にどう頼ればいいか、見ていきましょう。

(1)転職の全体像を理解する

すでに本記事を読んでいただいたなら理解できたかと思います。面倒な理由はたくさんありますが、一番の理由は「全体像」が見えないから不安だからです。

(2)転職エージェントに登録する

あなたの強い味方になってくれるのが転職エージェントです。私も4回の転職を経験していますが、4社目は転職エージェント(リクルートエージェント)に依頼し、大手企業に入社することができました。

P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
面倒なことを手助けしてくれたエージェントさんに今でも感謝しています。

【転職エージェントのメリット】

・転職の最重要ポイントの履歴書、職務経歴書の書き方を教えてくれる(ひな形もある)

・あなたと企業の間に入り、スケジュール管理(面接日時など)もしてくれる

・次の就職先に事情を考慮して1~2ヶ月は入社を待ってもらう交渉をしてくれる

・次の就職先はブラック企業じゃなくなる可能性が高くなる

こんなメリットだらけの転職エージェントですが、登録は無料です。

入社したら成功報酬取られない?安心してください。完全無料です。

では彼らは慈善事業でやっているかというとそんなわけはなく、企業から成功報酬をもらっています

なので企業に適当な応募者を送り込むわけにはいかないので、自分事のようにあなたの転職活動をサポートしてくれます。

また自分で転職先を探すとブラック企業に転職もあり得ますが、転職エージェントを通すときわめてブラック企業就職率は下がります。

なぜなら転職エージェントを利用する企業は人材採用に莫大な費用をかけているからです。転職エージェントも企業もお金がかかっているので必死です。

ブラック企業はそんなとこにお金はかけませんね。

↓↓↓転職エージェントって何ですか?↓↓↓

転職エージェント 掛け持ち
【5社比較】転職エージェント掛け持ち複数登録のメリット・デメリット☑転職エージェントに登録したいがどこが良いかわからない ☑転職エージェントを掛け持ちしてもいいのか不安 ☑転職エージェントを掛け持ちする注意点を知りたい...
ちぴーさん
ちぴーさん
求職者のボクらは無料だけど、企業が大金を払ってるんですね

(3)転職サイトに登録する

「転職エージェントと関わるのも面倒」という方はまずは転職サイト登録からはじめましょう。

自分で転職先を探すとなると、ポイントになるのが「口コミ」です。

どんな社風なのか?募集要項に良いこと書いているけど本当にそうか?など生の声を聞くのが一番です。

口コミがといえば、転職サイトの『転職会議』です。私も利用していますが、口コミの情報量がハンパないのが最大の強みです。仮にまだ転職を考えていなくても、他社の情報や退職者のコメントを見ると視野が広がります。

【転職会議のメリット】

・国内最大級100万件以上のの転職口コミ情報が見られる。

・会員数は500万人以上、日本中の企業の口コミが集まっている。

・転職会議独自の求人票に加え、大手転職サイトと求人提携をしているため、多くの求人をまとめて検索できる。

⇒ 本格的に転職活動を始める前に、情報収集として利用するもよし、転職活動中で口コミを見ながら求人を探すもよし、です。ブラック企業に就職するリスクがへりますね。

【転職会議のシステム】

・会員登録すると48時間、転職会議内の企業口コミが見放題

・在籍した企業の口コミを投稿すると、最大90日間企業の口コミが見放題

↓↓↓『転職会議』の無料登録方法はこちら↓↓↓

ちぴーさん
ちぴーさん
うちの会社ブランドイメージはいいけど、企業理念がダメでした
P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
全部が良い会社はなかなか見つからないのも事実

 

転職…動き出せない?「転職」とググった日が吉日!

本記事を読んでいただき、ありがとうございました。

さて「落ち着いてからやろうかな」ではいつまでたってもやりません(笑)

転職エージェント、もしくは転職サイトに登録するところからスタートです。

今日が人生で最も若い日です。転職は年齢とともに厳しくなります。

転職は慎重に進めるべきですが、転職活動はすぐに始めましょう。

・転職が面倒くさい最大の理由は「転職の全体像」が見ていないため

・転職活動で一番面倒くさいのは書類作成(履歴書・職務経歴書)

・転職活動で一番重要のは書類作成(履歴書・職務経歴書)

・面倒だけど面倒なことやらないとしんどい人生になる(かもしれない)

・面倒なことを助けてくれるのは転職エージェント、転職サイト

会社に依存しない力
【40代】会社に依存しない力(転職、副業、独立)を手に入れる6つの方法 ☑一生、今の会社で働き続けると考えるとイヤになってきた ☑会社に頼らず、稼ぐ力を身につけたい ☑今のところ転職予定は...

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

転職・キャリアランキング

あわせて読みたい