本ページはプロモーションが含まれます

稼ぐ力

【登録だけなら】リクルートエージェントのオンラインセミナー参加が有効な3つの理由

リクルートエージェント 登録だけ

☑リクルートエージェントに登録だけしたいけど、まだ転職はしたくない

☑転職活動したいけど、まだ一歩が踏み出せない

☑転職初心者が参加すべきリクルートエージェントのオンラインセミナーは何かわからない

 

ちぴーさん
ちぴーさん
転職活動をはじめたいんですが、なんかキッカケがないんですよねー
P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
リクルートエージェントに登録したらどうですか?
ちぴーさん
ちぴーさん
でも登録したら転職しなきゃいけないじゃないですか。そこまでの覚悟はまだないんです…
P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
まずは登録だけすればいいでは?

 

『リクルートエージェント』に登録したからといって転職しなくてもいいし、すぐにキャリアアドバイザーと面談しなければならないわけではありません。

登録しなくても『リクルートエージェント』の転職サービスを受けることはできます。

 

転職活動の第一歩として転職サービスのひとつであるオンライン転職セミナーがありますので、本記事ではセミナーをオススメする理由とやり方をご紹介いたします。

 

転職にはそれなりの覚悟が必要ですが、転職活動は今すぐ、無料でカンタンにはじめられます。

転職はリスクがありますが、転職活動はノーリスクですからね。

 

P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
『リクルートエージェント』で年収200万円アップの経験があり、現役利用者である私からお伝えしますね

 

まずはオンラインセミナーに参加してみる

『リクルートエージェント』公式HP

\私の年収を200万円上げてくれた/

 

・まずは転職活動をはじめてみる

・「転職するのか、しないのか?」のモヤモヤした気持ちは転職活動をはじめないと消えない

・早い段階で本格的な転職活動をするかしないかを判断するためにも、転職活動をはじめる必要がある

・キャリアアドバイザー面談がめんどうならオンラインセミナーがオススメ

 

リクルートエージェントは登録だけでもいい

『リクルートエージェント』は登録だけでも多くの転職サービスが受けられます。

登録したら「キャリアアドバイザーと面談しないといけない」「転職しないといけない」と思い込んでいる方もいますが、そんなこともありません。

(1)リクルートエージェントは無料登録だけでもいい

転職エージェントである『リクルートエージェント』は、利用者は登録も利用も完全無料です。

なぜなら転職エージェントは求人企業からお金をもらっているからです。

一般に成功報酬型で、求人企業に求職者が転職することで年収の30~35%程度が転職エージェントにお金が入ります。

転職エージェント 仕組み

 

ちぴーさん
ちぴーさん
だから転職エージェントは無料でも成り立っているんですね!
P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
転職エージェントは利用前に、かならずビジネスモデルを理解しておきましょう

 

(2)キャリアアドバイザーと面談したくなくても登録はできる

転職エージェントに登録に関するよくある質問として、キャリアアドバイザーと面談しないと登録できないのか?といった内容です。

「求人企業情報は欲しいけど、できればキャリアアドバイザーとは面談したくない…」と考えていると方をよく見かけますが、登録だけすることもできます。

 

P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
しかしできるだけキャリアアドバイザーとは面談をした方がいいですよ
ちぴーさん
ちぴーさん
え?どうしてですか??

 

(3)リクルートエージェントに登録だけでもメリットはあるが、面談した方が良い2つの理由

①自分の気持ちに気づくから

面談がおっくうな気持ちはよくわかります。

しかし「転職」を言葉にすることで自分が本当に転職したいのか、何に悩んでいるのか、モヤモヤした複雑な想いもはっきりすることがあります。

 

「相談相手はキャリアアドバイザーじゃなくてもいいのでは?」との意見もありますが、以下のように、転職の話は周囲の人には相談しづらいです。

☑家族:多くの場合、止められます

☑社外の友人:断片的な情報収集になります

☑社内の同僚・上司:噂が広まったり、人事評価を下げられます

 

P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
一方、キャリアアドバイザーは転職のプロですし、第三者なのでしがらみもありません

 

②転職活動を円滑に進めるため

転職に対する想いをキャリアアドバイザーに伝えることで、転職活動を円滑に進めることができます。

二人三脚で転職活動を進めてくれるのがキャリアアドバイザーです。

 

今、あなたは「まだ転職意向が強くない」「すぐに転職したい」のいずれかの意思を持っているかもしれません。

どちらが良い悪いは無く、方向性をはっきりさせることでキャリアアドバイザーがあなたに伝えるべき内容が変わってくるからです。

 

ちぴーさん
ちぴーさん
…でもやっぱりキャリアアドバイザーの面談は抵抗あるなぁ…
P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
ではまずは登録して、オンラインセミナーに参加してみませんか

 

リクルートエージェントのオンラインセミナー参加が有効な3つの理由

『リクルートエージェント』のオンラインセミナーに参加した方が、①転職活動の流れがわかるから、②転職の意向がハッキリするから、③納得いく転職ができるから、の3つが実現できる可能性が高まります。

 

P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
登録だけでもオンラインセミナーに参加はできます

転職エージェントに登録したからといって、必ず転職しないといけないわけではありません。転職を具体的に検討していなくても転職エージェントに登録し、求人情報を閲覧したり、紹介してもらうことは可能です。

引用:リクルートエージェント「転職エージェントは、登録だけの利用でもよいのでしょうか?」

(1)転職活動の流れが理解できるから

転職活動の全体像がわかり、一連の流れが理解できます。

全体像がわかれば、どのぐらいの時間かかかるのか?どのパートに時間がかかりそうだ、など取組の優先順位がわかります。

 

転職活動は社内では公言できませんし、社外の友人や家族も転職ノウハウには詳しくありません。

つまり転職の情報はブラックボックスなのです。

 

ちぴーさん
ちぴーさん
頼れるのはキャリアアドバイザーか、オンライン転職セミナーぐらいか~

 

(2)転職すべきかどうかわかるから

多忙なビジネスパーソンが本格的に転職活動するのは大変です。

早い段階で、本格的に転職活動をすべきかどうかを判断する必要があります。

 

オンラインセミナーに参加することで、「そもそも転職すべきか?」がハッキリします。

なぜなら自己分析や企業研究することで「転職で何を実現したいのか」「(転職市場を見て)現職を辞める必要はない」などが明確になるからです。

 

(3)納得いく転職ができる可能性が高まるから

自己分析や企業研究が甘いと、求人企業から内定がもらえたとしても「なんかちがうんだよなぁ」となり、短期転職を繰り返してしまう可能性が高くなります。

 

特に転職活動においては、「転職で何を実現したいのか?」といった転職軸を明確にすることが重要です。

自己分析を深く、正しくすることで納得のいく転職ができる可能性が高くなります。

転職は手段であり、目的はより良い人生にするためです。

 

↓↓↓体験談:『リクルートエージェント』の自己分析セミナー↓↓↓

リクルートエージェント 自己分析 セミナー
【転職成功確率UP】リクルートエージェントの自己分析セミナーの体験談(ツールも紹介)自己分析は転職活動の第一関門であり、避けて通れません。なぜなら自己分析が不十分だと、自身が何を実現したいのかわからず、現職場よりも悪い会社へ転職してしまう可能性があるからです。とはいえ、自己分析は独学で行うのは難しく、他者を頼った方が効果的で効率的です。本記事では『リクルートエージェント』が開催する「自己分析セミナー」の体験談に加えて、4回の転職経験がある私が自己分析の進め方のヒントを解説いたします。...

 

ちぴーさん
ちぴーさん
オンラインセミナーだったらあまり時間もかからず、効率的に学ぶことができるわけですね♪
P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
転職ノウハウ本やYouTubeもいいですが、転職のプロである転職エージェントのオンラインセミナーの方が情報が凝縮されていることが多いです

 

リクルートエージェントのオンラインセミナーに参加する方法

実際に『リクルートエージェント』のオンラインセミナーに参加する方法も確認しておきましょう。

(1)リクルートエージェントに登録する

まず『リクルートエージェント』に登録します。

転職希望時期や直近で経験した職種などを入力し、5~10分程度で完了します。

 

まずはオンラインセミナーに参加してみる

『リクルートエージェント』公式HP

\私の年収を200万円上げてくれた/

 

(2)【しなくてもOK】キャリアアドバイザー面談をする

キャリアアドバイザー面談はしなくてもオンラインセミナーには参加できます。

しかし前述の通り、基本的にはキャリアアドバイザー面談はした方がメリットは多いです。

初回面談は一般に60~90分間程度ですが、時間がないことを伝えれば30分間で終えることもできます。

 

P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
私は実際に初回のキャリアアドバイザー面談は30分間で完了しました

 

(3)職務経歴書は書いてみる(完成度は気にしない)

登録直後、完成度が低くても職務経歴書は書いた方がいいです。

「いきなり職務経歴書って言われても書けない…」

みんな同じです。私もそうでした。

ここでの職務経歴書の完成度は全く気にしなくてもいいです。

 

完成度が低くても、まず職務経歴書を書いた方がいい理由は以下の3つです。

①転職意思がはっきりするから

職務経歴書を書くことで、言葉にすることで、自分の転職意思が具現化されます。

②転職活動の全体像がわかるから

職務経歴書は自己分析から企業研究まで、転職活動のすべてが詰め込まれています。

③最終ゴールから考えられるから

職務経歴書は書類選考や面接通過だけでなく、内定後にもキャリアプランなど人事資料として使われる可能性があります。(内定後の活躍までイメージして作成する必要がある)

 

ちぴーさん
ちぴーさん
職務経歴書なんて全くわからないです…(苦)
P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
「職務経歴書の書き方セミナー」参加後でもかまいません30分など時間を決めて作成すればストレスにはなりませんよ。

 

↓↓体験談:『リクルートエージェント』の「職務経歴書の書き方」セミナー↓↓

リクルートエージェント 職務経歴書の書き方
【体験談】リクルートエージェントの「職務経歴書の書き方セミナー」に参加しました転職活動の肝となる職務経歴書ですが、なかなか骨の折れる作業です。本記事では『リクルートエージェント』の「職務経歴書の書き方」セミナーに参加した体験談と、体験してみてさらに職務経歴書作成力を上げるために効果的に方法を見つけましたので解説いたします。またリクルートエージェントは楽に、スムーズに職務経歴書を作成するための補助ツールも提供してくれていますので、そちらもご紹介いたします。...

 

(4)任意のオンラインセミナーに申し込む

ちぴーさん
ちぴーさん
どんなセミナーに参加したらいいんだろ…
P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
まず転職活動は何か?を知るために転職初心者向けセミナーに参加しましょう

 

転職初心者向けの『リクルートエージェント』のオンラインセミナー

リクルート エージェント オンライン セミナー
【そうだ転職しよう】初心者が参加すべきリクルートエージェントのオンラインセミナーは?☑転職しようと思ったけど、何からはじめていいかわからない ☑転職初心者が参加すべきオンライン転職セミナーが何か知りたい ☑リクルートエージェント以外のオンライン転職セミナーが知りたい...

 

『リクルートエージェント』の退会方法

退会方法についても退会方法しておきましょう。

2分程度で退会できます。

 

『リクルートエージェント』を退会する

 

引用:リクルートエージェント「転職支援サービスを退会(キャンセル)したいです。」

 

まずは転職活動の一歩を踏み出す

転職活動をはじめるには覚悟が必要…と思っている方がとても多いです。

しかし実際には、転職はリスクがありますが、転職活動はノーリスクです。

 

「今の会社を辞めたいけど、転職すべきなのかどうか…」といったモヤモヤした気持ちは転職活動を始めない限りは晴れることがありません。

 

とはいえ、まだ本格的な転職活動はまだしたくないと思っているのなら、オンラインセミナーに参加することがオススメです。

転職エージェントのオンラインセミナーであれば、私服で自宅で、好きな時にマイペースで参加できます。

『リクルートエージェント』に登録し、まずはオンラインセミナーに参加して、転職活動をはじめてみませんか?

 

まずはオンラインセミナーに参加してみる

『リクルートエージェント』公式HP

\私の年収を200万円上げてくれた/

 

↓↓『リクルートエージェント』はひどい?評判を見てみる↓↓

リクルートエージェント ひどい
【体験談】リクルートエージェントはひどい?利用経験者が実際どうなのかを検証☑どの転職エージェントにするか比較検討中 ☑リクルートエージェントが有名だけど、ひどい評判もあって迷っている ☑そもそも転職エージェントってどうやって選ぶの?を知りたい...

 

【失業中の方必見】リクルートエージェントのオンラインセミナーで求職活動実績に

リクルートエージェント オンラインセミナー 求職活動実績
【体験談】リクルートエージェントのオンラインセミナーをハロワの求職活動実績にする方法結論として、参加証明書がなくても98%は求職活動実績になります。 その98%の根拠や、残り2%の対策についても確認しておきましょう。私も『リクルートエージェント』のオンラインセミナーに参加して3回分の求職活動実績をGETしました♪...

 

・まずは転職活動をはじめてみる

・「転職するのか、しないのか?」のモヤモヤした気持ちは転職活動をはじめないと消えない

・早い段階で本格的な転職活動をするかしないかを判断するためにも、転職活動をはじめる必要がある

・キャリアアドバイザー面談がめんどうならオンラインセミナーがオススメ

 

会社に依存しない力
【40代】会社に依存しない力(転職、副業、独立)を手に入れる6つの方法人生100年時代、一つの会社に依存した生き方はとても危険だと思います。 一方、会社に頼らない生き方を選択できるようになっているのも令和です。 つまりのあなたの行動次第でどうにでもなります。 転職、副業、独立…昭和のサラリーマンではハードルが高かったことも比較的カンタンにできる世の中になりました。 本記事では会社に依存しない力をどうやって身につけるのか?をお伝えいたします。...

 

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
転職・キャリアランキング
転職・キャリアランキング

あわせて読みたい