本ページはプロモーションが含まれます

退職後

【求職活動実績作り】ハローワークではじめての職業相談!相談できることは何?

ハローワーク 職業相談 初めて

☑はじめての職業相談でドキドキしている

☑職業相談で何を相談・質問したらいいかわからない

☑職業相談以外の求職活動実績の作り方を知りたい

 

ちぴーさん
ちぴーさん
来週、ハローワークではじめての職業相談をするんですが何の相談ができるんですか?
P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
相談内容はなんでもいいです

 

ハローワークで職業相談と言われても相談できることが何なのかわからないし、別に相談したいこともない…

そんな方も多いのではないでしょうか。

本記事ではハローワークの職業相談はどういうもので、どんな相談したら良いかの具体例など、さまざまな疑問に回答いたします。

また職業相談以外の求職活動実績の作り方も紹介しますね。

 

P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
4回の転職、120日間の失業手当受給経験がある私からお伝えします

 

↓失業認定のハンコをもらいましょう↓

失業認定 求職活動実績

 

・職業相談は失業手当をもらうための大事な活動

・職業相談は何を聞いてもいい

・企業へネット応募や転職セミナーも求職活動実績になる

・求職活動実績の作り方は職業相談以外にもある

 

【初めて】ハローワークの職業相談とは

職業相談とは就職に関する疑問や悩みを無料で相談できる場です。

目的は言葉通り再就職のための職業相談ですが、失業手当をもらうために必要な求職活動実績にも関係します。

(1)職業相談ってなぁに?

職業相談とはハローワークの職員さんに再就職に関する疑問や不安、悩みを無料で相談できる場です。

職業相談の内容は求職者からの相談以外にもかなり幅広くあり、あなたの再就職の助けてくれます。

 

【職業相談で行っていること】

☑求人票の案内

☑適職診断

☑面接シミュレーション

☑就活のアドバイス

☑職業訓練の紹介

 

ちぴーさん
ちぴーさん
職業相談っていうから相談するだけかと思っていました!

 

(2)失業手当をもらうためには求職活動実績が必要

職業相談することで求職活動実績になります。

失業手当を受給するためには原則4週間に一度、失業認定を受ける必要があります。

失業認定期間中に2回以上の求職活動実績が求められ、実績が不足している失業手当は先送り(延期)されます。

 

求職者給付のうち、失業の状態にある日について支給する手当を「基本手当」といい、基本手当の支給を受けるためには、客観的に確認することができる仕事探しの実績が必要となります。この実績のことを求職活動実績と言います。

求職活動実績として認められる主なものは…(中略)許可・届出のある民間事業者(民間職業紹介事業者、労働派遣事業者)が行う職業相談、職業紹介、各種講習・セミナーの受講等

引用:厚生労働省「求職活動について」

 

(3)失業手当受給流れ

以下、失業手当受給の全体の流れになります。

ある程度理解しておくと、行動予定が立てやすいです。

失業手当 流れ

 

左端の【】内は一例の日付です(自己都合退職時)。

①【5/31】退職日:一般的に10日以内に離職票が届く

②【6/14】受給資格決定:ハローワークに離職票提出

③【6/21】雇用保険説明会:求職活動実績1回分になる

④【7/12】失業認定1回目

⑤※給付制限期間※

⑥【9/12】失業認定2回目

⑦【9/19】はじめての失業手当受給

 

ちぴーさん
ちぴーさん
給付制限が2ヶ月間の場合でも手当の振込には3ヶ月間ぐらいかかるんですね…
P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
そうですね。はじめての職業相談ではたくさんの疑問や不安があると思うので確認しておきましょう。

 

【不安】ハローワークの職業相談に関するよくある3つの疑問と回答

はじめての職業相談には不安がつきものです。

代表的な3つの疑問と回答を紹介いたします。

(1)ハローワークの職業相談で怒られるってほんと?

基本的には怒られません。

「ハローワークで変な質問したら怒られるんじゃないか…」と心配される方も多いですが、ハローワークの職員さんは熱心に、親切に相談に乗ってくれます。

 

ただし職業相談して怒られた事例が全くないわけではありません。

全くのノーガードで行くよりは、はじめてのことですから事前準備はしておきましょう。

 

↓↓職業相談で怒られない方法↓↓

ハローワーク 職業相談 怒られる
【求職活動実績】ハローワークの職業相談で怒られないための質問3パターン☑ハローワークの職業相談で怒られたくない ☑どんな質問・相談したら怒られないか知りたい ☑ハローワークの職業相談以外の求職活動実績の作り方が知りたい...

 

(2)ハローワークの職業相談をすぐ終わらせたいんですが…?

職業相談をすぐに終わらせるには、事前準備が必要です。

以下の3点をしっかり決めておくことで職業相談はすぐに終わらせることができます。

①何を話すか決めておく

②求人紹介されたら「検討します」と回答する

③何分間で終わらせるか決めておく(経験上、最短2分間も可)

 

ちぴーさん
ちぴーさん
退職直後だし、もう少しゆっくりしたい…失業手当は欲しいけど再就職には積極的じゃないです…
P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
その気持ちはよくわかります。①の「何を話すか決めておく」の具体例はのちほどお伝えします。

 

(3)ハローワークの職業相談ばかりでも大丈夫ですか?

職業相談ばかりでも問題なく、求職活動実績になります。

ただしハローワーク職員さんに「この人、毎回職業相談しているけど大丈夫かな…」と思われるかもしれません。

また職業相談の履歴はすべて記録されているので、担当職員さんが変わったとしても同じ相談はできないと思った方がいいです。

 

ちぴーさん
ちぴーさん
ボクはそんな鉄のハートを持ち合わせていないです…(泣)
P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
求職活動実績づくりは職業相談以外もたくさんありますからね

 

↓↓職業相談のみで求職活動実績に↓↓

職業相談のみ 求職活動実績
【体験談】職業相談のみで求職活動実績はつくれます!裏ワザも合わせてご紹介求職活動実績作りは職業相談のみでも問題ありません。ただしもっと時間をかけずに求職活動実績が作れる、効率的なやり方があります。それは2回必要な求職活動実績のうち、1つは職業相談、もう1つは転職エージェントのオンラインセミナーに参加する方法です。私自身が求職活動実績作りをして失業手当を受給した経験がありますので、ハローワークでの実際のやり取りを含めて、お伝えいたします。...

 

【何を聞く?】ハローワークの職業相談で相談できる具体例

「職業相談内容はなんでもいい」と言われても困りますよね。

職業相談初心者さん、ある程度再就職の方向性が決まっている人、全く何も思い浮かばない人の3パターンの質問具体例を確認しましょう。

(1)【職業相談・質問】はじめての人向け

職業相談がはじめての方は就職活動の基本的な質問がオススメです。

①履歴書の書き方を教えてください

②職務経歴書を書いてみましたが、見てもらえませんか

③志望動機はどう考えればいいですか

④自己分析のやり方がよくわかりません

⑤面接が不安なので、模擬面接をお願いいたします

 

(2)【職業相談・質問】再就職の方向性が決まっている人向け

具体的な会社までは決まっていなくても、どんな業界に再就職したいか、再就職先に求めることが決まっている方は少し突っ込んだ質問・相談をしてみましょう。

①年間休日数が120日以上の会社を教えてください

②残業時間がほとんどない会社を教えてください

③年収が400万円以上の事務職を教えてください

④人と関わらない仕事を教えてください

⑤〇〇(地域)市内の営業職を教えてください

 

(3)【職業相談・質問】本当に何を聞いたらいいかわからない人向け

本当に全く何を聞いたらいいかわからない方は、今現在もしくは前職で悩んでいたことを相談しましょう。

前職での退職理由は、次の再就職先選びの重要な要素になることがあります。

①仕事の人間関係が不安です

②短期転職を繰り返しています。今後やっていけますか。

③どうしたら正社員になれますか

④前職ではメンタルやられてしまったので、次の職場も不安です

⑤自分がこれから何をしたいのかわかりません

 

ちぴーさん
ちぴーさん
ホントにどんな質問・相談でもいいんですね!
P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
私も職業相談の場で「40代でも未経験のWebマーケティング業界に転職できますか?」と質問しましたよ

 

↓↓↓職業相談の質問例25選↓↓↓

職業相談 質問 具体 例
【すぐ終わらせる】ハロワで試した求職活動実績づくりの職業相談質問具体例25選来るだけ時間をかけずに職業相談を終わらせるための一例をいくつかご紹介いたします。 以下の内容についての具体例を解説いたします。 (1)転職に関わる基本的なことを相談する (2)独自の悩みを相談する (3)職業訓練について相談する (4)応募する企業のことについて相談・質問する (5)条件を絞って求人を探してもらう また職業相談よりも効率的な求職活動実績づくりの方法もお伝えしますね。...

 

ハローワークの職業相談以外に実績作りになること

職業相談以外にも「企業に応募」「資格試験を受験」「転職セミナーに参加」することで求職活動実績がつくれます。

職業相談はそれほど時間がかからない効率的な求職活動実績づくりです。

しかし求職活動実績は他にも作り方はありますので、合わせ技で取り組むといいと思います。

前述の通り、職業相談で同じ内容ばかり質問するわけにもいかないですしね。

(1)【求職活動実績作り】企業へネット応募する

企業に応募することで求職活動実績になります。

①インターネットWeb応募は時短になる

企業に履歴書などを紙ベースではなく、インターネットでWeb応募するのがポイントです。

ネット応募であれば、大幅な時短(15分程度でできます)になります。

ネットならデータで残せるので、履歴書や職務経歴書の内容をコピペで使いまわしができますし、修正も楽チンです。

一方、紙ベースだと書き直し連発でやる気なくなります。

 

P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
さらには企業から「この人、パソコンスキルがないのかな?」と思われてしまいます

 

②場合によっては応募しても自ら辞退すればいい

ちぴーさん
ちぴーさん
ネット応募はいいんですが、まだ再就職したくないので書類選考通過通っちゃうと困ります…
P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
場合によっては辞退すればいいですよ

 

応募した時点で求職活動実績になります。

ハローワークは応募後のアクション(書類選考通過、採用見送り、自ら辞退など)は問わないです。

 

もしまだ再就職したくない場合でも、採用見送りになればそのまま何もしなくていい。

仮に書類選考通過しても「やっぱりちがうかな」と思えば、自ら辞退をすればいいです。

 

P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
自ら辞退する場合は応募先企業へ丁重にお断りメールをしましょう

 

ネット応募⇒辞退の具体的な方法

求職活動実績 ネット応募 辞退
【ハロワで聞いた】求職活動実績はインターネットWeb応募だけ⇒自ら辞退は確認される?ネット応募しておけば「結果待ち」でも「不採用」でも「辞退」でも…問題なく、求職活動実績になります。 つまりインターネットWeb応募をした時点で求職活動実績になるのです。...

 

(2)【求職活動実績作り】資格試験を受験する

資格試験を受験することで求職活動実績になります。

ただし再就職に役立つ試験でないと求職活動実績として認められません。

またハローワークへの証明のために必要な情報があったり、注意点はいくつかあります。

 

↓↓資格試験で求職活動実績作り↓↓

資格 求職活動実績
【失業保険】どんな資格試験でも求職活動実績作りになる?楽に実績つくれる裏ワザも紹介求職活動実績づくりの手段のひとつに資格試験がありますが、再就職に役立つ資格でないと実績として認められません。 その他にもいくつか注意点がありますので事前に確認しておきましょう。 また本記事では楽に求職活動実績がつくれる裏ワザも紹介いたします。...

 

(3)【求職活動実績作り】転職セミナーに参加する

転職セミナーに参加することで求職活動実績になります。

転職セミナーとは、再就職に役立つ情報を提供してくれる場です。

ただしどこの転職セミナーでも実績として認められるわけではなく、職業紹介事業者(民間の転職エージェント・転職サイト)やハローワークが開催するものに限られます。

 

また転職セミナーはオンライン(ネット)とオフライン(現地)の開催があります。

オンラインが圧倒的にオススメです。

なぜならオンラインであれば自宅で、私服で、いつでも、マイペースに受講できるからです。

 

転職セミナー参加で求職活動実績に

求職活動実績 オンライン セミナー
【体験談】オンラインセミナー参加ばかりでも求職活動実績になる!申告書の書き方もご紹介☑求職活動実績がほしい ☑オンラインセミナーで求職活動実績を作る方法が知りたい ☑せっかく時間使うなら転職活動を有利に進めたい...

 

ちぴーさん
ちぴーさん
転職セミナーは再就職のためにもなるし、メリット多いですね!(嬉)
P(ぴー)さん
P(ぴー)さん
ちなみにハローワークではオンラインセミナーはほとんどないようです

 

求職活動実績づくりは職業相談以外にもたくさんある

はじめての職業相談は不安なことだらけです。

しかし事前に準備をしておけば何もこわいことはありません。

 

また求職活動実績の作り方は職業相談以外にもたくさんあります。

企業へのネット応募やオンライン転職セミナーですぐに、カンタンに求職活動実績はつくれます。

色んなやり方を組み合わせて失業手当をもらいましょう。

 

・職業相談は失業手当をもらうための大事な活動

・職業相談は何を聞いてもいい

・企業へネット応募や転職セミナーも求職活動実績になる

・求職活動実績の作り方は職業相談以外にもある

 

退職後 やること
【無職】退職後やること!手続きミスると150万円損するかもしれない☑退職したけどお金が心配…失業期間中のお金の流れを知りたい ☑退職して、これから無職。さて何をしようか…と思っている ☑これから退職予定だけど事前に手続き知っておきたい...

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
転職・キャリアランキング
転職・キャリアランキング

あわせて読みたい